関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

5月に入り、栗山の「復興記事」が続けて紹介されています。

Fukkofukko2013 2 4 地元ではご存知の方がほとんどですが、当サイトはありがたいことに県外の読者も多いので、まとめて紹介させていただきます。 奥鬼怒「仮設遊歩道」の前倒し完成 Fukkofukko2013 2 1 下野新聞さん記事(>>拡大して見るみんなの願いや関係者の努力のかいもあって、「7月上旬までに完成」とされた仮設遊歩道が、前倒しで「6月に開通する見通し」となりました。 手白澤温泉の宮下社長のコメントどおり、「遊歩道が復旧すればお客さんの増加」が期待できます。 また新聞の補足として、奥鬼怒地区は例年だと7月上旬頃、日本有数の高層湿原地「鬼怒沼(きぬぬま)」超見頃シーズンとなります。めずらしい高山植物たちが一斉に咲き誇ります。その意味でも5月中に遊歩道が完成することは、とても大きな意味を持ちます。 復活した「蛇王の滝」復活も大きく紹介 Fukkofukko2013 2 2 毎日新聞さん記事(>>拡大して見るFukkofukko2013 2 3 下野新聞さん記事(>>拡大して見る) 「夏の観光シーズンへ向けて弾みがついた」と大きく取り上げていただきました。 また新しい情報が入り次第、報告します! ▼関連記事 >>地震の影響で予約客半減も。栗山が誇る「奥鬼怒&川俣温泉」をこれからも応援します。 >>名瀑の復活劇!蛇王の修理大作戦<前編> 若間地区 蛇王の滝 >>日本有数の高層湿原地「鬼怒沼」は、どうしてすばらしいのか? <鬼怒沼登山 前編>