関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

サンショウウオはエイリアンではない

まってください。「ゲテモノ無理」と拒否するはちょっと早いです。見た目以上?に美味しいし、鬼怒川のバイアグラともいわれているんですよ。 <目次> サンショウウオ?
  1. サンショウウオって何?
  2. どうやって捕るの?どうやって食べるの?
  3. 一体どこで食べれるんだ?
1. サンショウウオって何? 「サンショウウオ」というと、全長が50㎝以上ある「オオサンショウウオ」を想像する人もいますが、栗山のは20㎝以下の小型です。水がきれいな渓流にいるので、栗山はサンショウウオさんにとって快適なのでしょう。栗山のサンショウウオ捕りは、山梨の漁師が川俣の人へ伝えたのが最初のようです。 また、別名で鬼怒川のバイアグラとも言われるくらい、精のつく食べものとされています。精力剤の原料となり昔は高値で売れ、サンショウウオさんの専業漁師もいます。熊さんや鹿さんなどのけものたちと同じで、昔の貴重な収入源だったのですね。 ちなみに、サンショウウオさんを英語でいうとすれば、サラマンダーだとか。つまり、栗山サラマンダーです。捕る人なら、栗山サラマンダーハンター。なんかかっこいいかも。 2. どうやって捕るの?どうやって食べるの? (1)川へ入り捕獲場所を選びます (2)うけ(捕獲器)を設置します (3)捕れたかチェックします (4)ゲットぉぉ! (5)活きがいいねっ (6)この日は、串焼きにして食べました 他にもいろいろな食べ方があるので、あとで紹介する予定です 3. 一体どこで食べれるんだ? 民宿や旅館で扱っているところがありますので、各宿に事前に確認するとよいです。とある昔、食べたあとに“正体”を知ったお客さんから「ぎゃー」をいただいたこともあり、今では通常メニューとしてはあまり見かけないです。 私も串焼きを食べたところ、香ばしくてなかなかいけました。中には踊り食いをする強者もいるようですが、それはちょっとという人は、串焼きとして食べたり、唐揚げとして食べたり、サンショウウオ酒とかもあります。あなたの挑戦を待っています。
サンショウウオさん 5秒コメント 栗山サラマンダーは、 歴史を知って食べると意外といけるんです