栗山の宿もOK とちぎへお得に旅行「第3弾 県民一家族一旅行」

今週のヒメシジミ

日光茅ボッチの会の活動で覚えたチョウチョ。

チョウチョで姿を見て瞬間的に名前をいえるのは、この人とあとモンシロチョウぐらいだと思います。

 

 

ヒメシジミ。

漢字で書くと、姫蜆。

 

 

模様が、みそ汁でおなじみのシジミのような感じで、しかも姫のような美しさも兼ね備えているから、ヒメシジミ?(写真はオス)

グーグルで調べたところ、シジミチョウ科というグループにいました。

なんで「シジミチョウ」かというと、羽の形がシジミ貝の形ににてているからとありました。

大きくは外れていなかったのかもしれません。

 

うーん、ヒメはなっとくですが、やっぱりシジミはみそ汁。

即席みそ汁を出されて、具がシジミとわかったときは、テンションあがりますよね。

 

・・・なんとなくしっくりこないですが、ヒメとシジミとはユニークな組み合わせだと思います。

 

メスも発見。

オスよりもレアみたい。

ニッコウキスゲも登場。

 

 

ヒメシジミが元気に舞う、栗山でした。

 

 

 

イワツバメも元気に舞っていました。

 

ウグイスも元気に鳴いています。

 

みんな元気がいちばん。

 

関連リンク

日光茅ボッチの会