イベント

サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②>

サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②> 栗山で食べることができるサン様は、どのお方なのか?前回出した問題の解答編です。


正解は③でした

トウキョウサンショウウオさんです。
サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②> 関東地方や福島県など、東京以外にもいるのですが、東京にある標本から名づけられたそうです。栗山にはいません。栃木県のサン様の中では、最も人家に近い所で暮らしている「人里のサンショウウオ」です。


トウホクサンショウウオさんです。
サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②> 東北地方のほか、新潟県や北関東で見られます。栗山にもいます。透明のものは卵のうといって、卵が包まれたかたまりです。


クロサンショウウオさんです。
サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②> 東北地方から北陸地方、新潟県などで見られます。栗山にもいます。栃木県のサン様の中では1番がっしりした体つきで、とくに黒いわけではないみたい。写真は、1ぴきのメスが生んだ卵を、オスたちが争っている様子です。


③これが正解!ハコネサンショウウオさんです。
サン様のことを少し勉強してきた <サンショウウオ企画展レポート②> 箱根で発見されたので、その名前がついています。本州や四国の山地で見られます。

特徴は、①体が細長くしっぽが全長の半分以上くらい!②目がクリっと飛び出していてる(個人的1番のチャームポイント)③実は日本のサン様で唯一、肺がなくて、体の表面や口の中の皮ふだけで呼吸!です。

また驚いたのが、幼体(陸デビュー)まで1、2年程度かかり、成体(子供がつくれる大人)になるには生後5年程度かかるそうです。サン様を食べる際は、そんな貴重さも考えながら味わいたいものですね。

いろいろ勉強になりました。栃木県立博物館さん、よい企画展を感謝です。

>>サンショウウオ企画展レポート①はこちら



サン様勉強 5秒コメント

しっぽが長くて目がクリクリっとしているのがハコネサン様!
栗山の旅館などでお待ちしております

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. 伝統を支えるハードな準備作業 川俣温泉「石焼き祭2012」 準備…
  2. 【8/9〜27】湯西川温泉オーロラファンタジー2014&満点の星…
  3. 【湯西川温泉 御神木祭 】9/24(土)カクテルの夕べ /25(…
  4. シロウトが畑仕事にチャレンジしてみた<②収穫編>
  5. 参加者は過去最高の千人超え! 栗山ふるさとサマーウォーク2012…
  6. 【12月9日〜 川治ダム 冬期放流と見学会】いざという時に頼れる…
  7. 【栗山獅子舞2017スケジュール】獅子舞王国の底力。1ヶ月間で全…
  8. 【湯西川温泉かわあかり2013レポ】注目度急上昇 2年目も感動

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2017】全20種!関東最後の秘境 アウトドア体験ツアー 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP