関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

キノコの秋。予想できなかったドラマチックな展開。キノコ狩り2013<前編>

130924 kinokogari2013 11 栗山の秋といえば、キノコ狩りです。先週行ってきました。例によって、先生に連れられ往復6時間コース。今年もマイタケをGETすることはできるのか? 去年までの復習 130924 kinokogari2013 23 マイタケは「ナラの木」が狙い目。根本をよくチェックします。 ナラとブナについて、去年は48回くらい間違えましたが、今年はまだ7回しか間違えていません。 「マイタケ“なら”、ザラザラだよ」と覚えましたが、言いづらくてあまり覚えられなかったので、オススメできません。 130924 kinokogari2013 22 お、さっそくナラっぽい!あのヤマタノオロチみたいなヤツは要チェックだ! 130924 kinokogari2013 07 先生「全然違うし」 今年は当たり年? 130924 kinokogari2013 05 「どこどこで何キロ採ったよ!」そんな声もすでにチラホラ聞いています。 確かに、この日の前日、先生はすでにマイタケを3株以上もGETしたそう。これは期待していいのか? しかし、数時間歩いても・・・ 130924 kinokogari2013 03 130924 kinokogari2013 21 130924 kinokogari2013 10 見つかるのは、食べられないヤツばかり。そもそもマイタケの気配が全くしない。この山はまだ時期が早いのかな? 130924 kinokogari2013 08 先生「これから首位打線だ。2番〜4番バッターまで出てくる」 ーそいつらでヒットを打てなければ、負け試合かもですね?ー 先生「コールド負けもありえるぞ?」 試合は8回裏へ。いざ勝負! 130924 kinokogari2013 18 2番バッター。この木の根元をチェック。 130924 kinokogari2013 46 豪快な空振り三振!アウト! 130924 kinokogari2013 24 3番。いつホームランが出てもおかしくない強打者ですが。 130924 kinokogari2013 48 「アメリカンドリーム!」でも三振! 130924 kinokogari2013 25 4番!2アウトでもうあとはない。このピンチを救うのは・・・お前だけだ! 130924 kinokogari2013 01 (予想はしてたけど)アウトーーーーー!チェンジ! やばい。このままだと完封されるおそれがある。朝から山に登りはじめていましたが、時間はもうお昼。 キノコ狩りは本当に難しい。今日は諦めて引き返すしかないのか? とりあえず弁当&作戦タイム 130924 kinokogari2013 26 自分で弁当は用意していたのですが、ありがたいことに、先生のお母さんが作ってくれました。 すごくいい香りがするのですが、何か「違和感」があることに気づきました。フタを開けてみると。 ん? 130924 kinokogari2013 27マイタケご飯」やん!しかも、今まさに採りたいと思っている「天然マイタケ」バージョン! 1つも採れていないこの状況で食べることになるとは。お母さんは「今日が難しい試合になること」を予想していたのかもしれません。 泣ける。これは泣けるで。味は言うまでもなく、うますぎました。でもこれで「採らないわけにはいかない」。こんなにプレッシャーのかかる弁当はははじめてです。 「先生、これはやるしかないですね!」ということで、次回に続きます。