関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

【10/12(土)は日光の花火】実体験から語る、花火撮影の“失敗の仕方”

131007 kekkoufes hanabi 11日光情報今週10/12(土)は「日光 秋の花火」です。「上手に撮影するコツ」は本屋さんにたくさんあるみたいなので、今回は「ミスる方法」を説明します。しかしそんなの紹介して意味があるのでしょうか? まずは理想イメージ 131007 kekkoufes hanabi 10 今年の夏のことです。日光彩子さんのフェイスブックページで見た、すばらしい花火の写真。何度見ても美しい。こういうのが撮れたら最高でしょう。 <関連リンク> 「日光シティプロモーション担当」フェイスブックページ しかし、現実は甘くはありません。8月の花火の時にミスったポイントを3つ紹介します。 失敗ポイント(1)  場所が超微妙 131007 kekkoufes hanabi 02 花火大会当日。日光の大谷川の周辺で打ち上げるというのに、なぜか栗山側の山にいました。「花火撮影はロケーションが命」なのに、なんてひねくれているのでしょうか。 17:30頃。周りに人が全くいないのが気になるけど、そろそろ花火が打ち上がる時間。こうなったら覚悟を決めてここでやるしかない! 131007 kekkoufes hanabi 01 暗くなってきました。いよいよです。カメラをセットしました。花火カモーン! 131007 kekkoufes hanabi 03 え? さくらんぼサイズ?小さくね? いや、もっと“寄れば”イケるはず。ズーム! 131007 kekkoufes hanabi 04 やっぱりさくらんぼサイズ! 失敗ポイント(2)  素直になれない 131007 kekkoufes hanabi 05 さらにズームしましたが、まだまだ遠いです。しかしその時の気持ちは・・・ 「ある意味、いい感じじゃん」 ただの強がりです。素直に負けを認めて、現場近くまで行けばいいのに。 失敗ポイント(3) 運すら悪い 131007 kekkoufes hanabi 06 開始20分くらいで、だんだん空があやしくなってきました。ツキにまで見放されるとは。あとで聞いたことですが、現場近くはちゃんと見られたそうです。 131007 kekkoufes hanabi 07 おーい。雲だか煙だかよくわからないものでちゃんと見えないぞ。 131007 kekkoufes hanabi 08 おーい。 全く見えねー。 131007 kekkoufes hanabi 09 さらに数十分その場にいましたが、だんだん微妙な色が出てきたので、撮影はここで終了しました。 逆に考えれば、これをやらなければ良いということですね(やるわけないか)。・・・またいつかチャンスがあるさ! ということで、 今週10/12(土)は「日光の花火」です 131007 kekkoufes hanabi 11日光 秋の花火 日時:10月12日(土)午後7時〜8時 ※雨天順延13日(日) 場所:日光大谷川河畔 いい天気に恵まれ、みなさんが花火が楽しめますように! <関連リンク> 「日光市/日光けっこうフェスティバル・日光秋の花火」 「日光市公式ホームページからチラシをダウンロード(PDF形式)」
花火撮影失敗のポイント 5秒コメント ちゃんと見た人は「すごいよかった!」と言っていました。 当然です!