湯西川・川俣・奥鬼怒の宿をチェック

あの有名マスコットキャラの兄弟が栗山に?旧栗山役場の記念公園

栗山の旧役場(栗山総合支所)には、記念公園というちょっとした憩いスペースがありました。

※2018年に栗山行政センターは移転しましたが、マスコットはそのままの場所にあります。

このスペースに、妙な姿をしたマスコットキャラが5人(匹)います。

前からアレに似ているなぁと思っていたのですが、数年前にちょっと調べたら、やっぱりアレということがわかりました

 

答えをいきなりいうとオモシロくないので、ちょっとじらします。

兄弟というのは、栗山のマスコットキャラの産みの親(作者)と、ある有名マスコットキャラの産みの親(作者)が同じ人物ということです。

さて、その栗山のマスコットキャラたちは、誰の兄弟でしょうか?

写真を見て考えてみてください。

カンのいい人ならピンとくるかもしれません。

「夫婦円満」を願う瑠璃坊(るりぼう

子宝を恵む栗坊(くりぼう)

家を守る家守坊(やもりぼう)

 

わかりましたか?

 

この栗山のマスコットキャラは、誰の兄弟か?

答えはわかりましたね?

そう、約4年ほど前、世間を騒がせた奈良県のマスコットキャラ、せんとくんでした!

平城京が奈良に遷都(せんと、都を移す)してから1300年」たったことを記念して生まれたキャラでしたね。

制作者は、彫刻家の薮内佐斗司(やぶうち さとし)さん

公式Webサイトにもちゃんと載っていますよ。

このページの地図から「関東」を選ぶと栗山へのリンクがあります

栗山がまだ栗山村だった作られました。

 

 

というわけで、栗山には、せんとくんが有名になる前からせんとくんそっくりのマスコットキャラがいたということです。

瑠璃坊(るりぼう)、家守坊(やもりぼう)天童童子(てんどうどうじ)栗坊(くりぼう)です。

よろしく!

>>籔内佐斗司さんのホームページはこちら