関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

西沢金山だけじゃなかった。栗山は宝島。今こそアドベンチャー <日向鉱山跡レポート 後編>

121127 hinatadozan 15 前回に続き、日向鉱山跡レポートの後編です。遺産ゾーンからさらに進むとと・・・ なにやら怪しげな建物が 121127 hinatadozan 28 121127 hinatadozan 17 おばけ屋敷みたいなのでスルーしようと思ったけど、レポート作成のため勇気をふりしぼりました。学校です。 中を見てみよう 121127 hinatadozan 19 す、すげー、こんなにちゃんとした形で残っている。 聞いたところによると、銅などがちゃんと採れたころは家も村もあり、人々の生活がたしかにあったようです。だから学校を作ろうとしたのでしょう。 でも銅が思うように採れなくなってから、学校は作ってる途中でストップがかかったそう。ここまで作りながら、一度も使われることはなかった未完成の学校だったのです。 121127 hinatadozan 20 おらわくわくしてきたぞ。興奮して教室をダッシュしようとしたら、先生「建物が壊れるからやめな(床にのるのもNG)」。ラジャー。 121127 hinatadozan 24 天井はまだまだ新品みたい。 121127 hinatadozan 23 もしかしたら廊下をダッシュしたやつがいるのかも。だめだよ。遺産は大切にね。 この部屋はなんだ? 121127 hinatadozan 21 生徒にとって大人の聖域。その名も職員室121127 hinatadozan 18 そのままロケに使えそうなんですが、いかがでしょうか? 121127 hinatadozan 26 バイバイ。未完の学校! 帰りにまた発見 121127 hinatadozan 31 帰ろうとしたら、先生がいつもの戦闘モードに入りました。釣具をもって遺産散策なんてミスマッチ。栗山ならOKです。のんびり釣りをしていると・・・ 121127 hinatadozan 35 なんだこの扉は? 121127 hinatadozan 36 おそるおそる開けても、何もありませんでした。これは火薬庫だったそうです。鉱山で宝を採るために大量の火薬を使ったのでしょう。学校とは離れた場所につくったのですね。 以上、遺産散策でした。おらたまげたぞ。このあとは、また険しい道を通って帰りました。観光で行くにはちとハードルが高いけど、「栗山はこんなにディープなふるさと」って少しでも思ってもらえたら、おらうれしいぞ。 >>日向鉱山跡レポート 前編はこちら
日向鉱山跡 5秒コメント まだまだ謎が多い日向鉱山跡 詳しい情報を募集中です