土呂部 観光

今なら見られる「畑アート」 かやぼっち 土呂部地区

茅ぼっち 今、土呂部(どろぶ)地区へいくとめずらしいものが見られます。

上の写真はススキです。カヤとも呼ばれます。カヤはいろいろなものに使える優れものですね。
世界遺産である白川郷の「合掌造り」や湯西川「平家集落」のような屋根の素材にもかかせませんし、肥料とか、動物のえさなどにも使われています。

そんなカヤが、今、土呂部集落の入口あたりで、変身中です。

茅ぼっち
茅ぼっち これです。かやぼっちといいます。カヤが伸びた今の時期に刈りとって、それを立てて干している状態です。「ぼっち」とはなんでしょうか?「かたちが帽子のようで、それがなまった」という説もありました。

このカヤボッチは、来月あたりに回収して牛さんのエサにするということです。作った人は意図していないかもだけど、まるで畑のアート作品のようで、なんだか見ているだけ心が落ち着きます

栃木県のふるさと田園風景100選」にも選ばれたことがありますよ。近くによったらぜひ見てください!



かやぼっち 5秒コメント

最初は「サッカーのドリブルの練習にいい」と思ったけど
それは、心の声だけに留めておきました

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. シロウトが「サン様捕り」に行った。ますます愛着がわいた。 川俣地…
  2. いつもの風景が輝いて見えるのはなぜ?<日光茅ボッチの会2014 …
  3. 毎年変わらず行われます。栗山を代表する民俗芸能 川俣地区 二十日…
  4. シロウトがキノコ狩りに行ったら、「ファイト一発」と叫びそうになっ…
  5. サンショウウオはエイリアンではない
  6. 川俣温泉 瀬戸合見晴茶屋 びびりながら「サンショウウオ酒」GET…
  7. シロウトが畑仕事にチャレンジしてみた<③苦戦編>
  8. 家康の里「そば処瀬戸合峡」岩魚の天ぷらがおすすめ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2016】全19種30回 関東最後の秘境の”通”向けアウトドア、ここに集まる! 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. 【君も落人】落ち武者気分を味わえるご当地Tシャツ「落ちT」 ひっそり発売中

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP