栗山の宿もOK とちぎへお得に旅行「第3弾 県民一家族一旅行」

2022【5/29(日)】どろぶ かやフェス「森のハープ弾き 阿久津 瞳ハープコンサート」草原に響く美しい音色と、新緑のお楽しみ ※受付終了

※受付終了しました

↓予約フォーム

※新型コロナウイルス感染症対策として、日光市の注意事項などを事前にご確認いただいた上でお楽しみください。感染拡大の状況によってはツアーの中止、もしくは感染が拡大する地域からのご参加をお断りさせていただく場合もあります
日光市 新型コロナウイルス感染症予防対策について
新型コロナウイルス感染症予防対策・お客さまへのお願い

どろぶ かやフェスが今年もスタート

今年も栗山の体験ツアー(5くりツアー)の1つとして、日光茅ボッチの会による「どろぶ かやフェス」がスタートします。

日光茅ボッチの会といえばメープルシロップ採取体験」「茅ボッチづくり体験なども人気です。

どろぶ かやフェス2022は3回予定していまして、今年も第1回は前回もめっちゃ好評だった・・・

森のハープ弾き 阿久津 瞳(あくつ ひとみ)さんの演奏によるハープコンサート!

&

①自然散策、②山菜(ワラビ)採り体験、③草原で食べる「山の幸満載のお弁当」、④ハンドドリップコーヒーなどなど・・・

アイリッシュハープ演奏会の様子
アイリッシュハープ演奏会の様子
草原で楽しく学べる自然ガイド

5月下旬の土呂部は、新緑が映えるやすらぎの季節。

自然豊かな草原に響きわたる美しい音色を聴いてみませんか?

土呂部ならではお楽しみも盛りだくさんの内容となっています。

参考 前回レポート 【森のハープ弾き 阿久津 瞳ハープコンサート レポ】土呂部の草原にまたひとつ、新しい魅力が生まれました

↓予約フォーム

ツアー概要

開催日 2022年5月29日(日)
集合場所 土呂部 民宿水ばしょう苑 むかい駐車場

栃木県日光市土呂部(グーグルマップ

※周辺にバス停がないため、マイカーやレンタカーなどによる移動が必要です

会場 土呂部大曽根茅場(おおそね かっぱ)
対象 小学生以上(18歳未満は保護者同伴でお願いします)
ガイド 日光茅ボッチの会
定員 20名
※小雨の場合コンサートは土呂部公民館で開催。荒天中止。
※4名以上で実施
料金 一般:1人 5,000円、中学生以下:1人2,000円
※ガイド料、弁当、傷害保険料が含まれます

支払い
当日現地にて現金払い

<キャンセル費>
実施2〜5日前は料金の30%。前日は料金の50%。当日は料金の100%
※主催者が中止にした場合は除く

持ち物

・服装

  • 汚れてもよい服装(長袖の上着、帽子、防寒着)
    天候により地面や草などが濡れている場合があります
  • 履きなれたトレッキングシューズまたは長靴
  • 飲み物
  • 雨具(カッパ)
  • タオル
ご注意
  • ツアー規約を必ずご確認の上、ご参加ください
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によってはツアーの中止、もしくは感染が拡大する地域からのご参加をお断りさせていただく場合もあります
  • 集合場所周辺にバス停がないため、マイカーやレンタカーなどによる移動が必要です
  • イベント開始時間以降の参加はできません

スケジュール(予定)

※内容や順番などの予定は、当日の状況で変更になる場合があります

9:30受付開始
10:00〜イベント開始

お楽しみ

①新緑の草原で自然散策
②草原で食べる「山の幸満載のお弁当」
③山菜(ワラビ)採り体験
④ハンドドリップコーヒー 付き

森のハープ弾き 阿久津 瞳さんによるアイリッシュハープ演奏
(1時間程度)in ははそ広場

14:00終了

特別出演&ガイド紹介

特別出演:森のハープ弾き 阿久津 瞳さんについて

栃木県芳賀郡芳賀町生まれ。森林インストラクター。2011年 宇都宮大学農学部森林科学科を首席で卒業。
2022年 宇都宮大学大学院地域創生科学研究科 社会デザイン科学専攻
コミュニティデザイン学プログラム 修了。

大学卒業後3年間、自然ガイドとして働きつつハープを習い、その後アイルランドに渡り1年間アイリッシュハープを学ぶ。

宇都宮市でハープ教室「竪琴教室 林音」を主催。日本の森は現在、使われないことによって荒れている現状があるため、日本の木の魅力を広めるべく、国産材ハープ「森の竪琴」の企画販売、演奏活動を行う。
2020年より、栃木県森林審議会公募委員。2020年より養蜂を始める。

人と自然とのご縁をつむぐ、株式会社つむぎ代表取締役。日本はちみつマイスター協会認定アドバイザー。
武道が好きで、居合道五段、弓道二段。

阿久津 瞳さん公式サイト

ガイド:日光茅ボッチの会について

紅葉と茅ボッチ(土呂部 大曽根茅場)

土呂部地区にかろうじて残されている草原の「茅ボッチのある風景」を維持し、草原の生き物たちを守るため活動中。
2013年、日光市在住の有志を中心に発足。
栗山で過去に実施した体験ツアー「メープルシロップ採取体験」「茅ボッチづくり体験」「盆花ツアー」「茶道体験」なども好評です。

日光茅ボッチの会 公式サイト

予約フォーム(受付終了しました)

傷害保険の加入に必要な情報も含め、以下フォームよりもれなくご記入ください。
予約完了メールが届かない場合は、正しく予約がされていない場合があります。
その場合は、お問合せフォームよりご連絡をお願いします。