関東最後の秘境アウトドア体験「鬼怒川源流・栗山ツアー2018」好評実施中!

【奥鬼怒川(奥鬼怒・川俣温泉方面) 紅葉】紅葉ドライブ特集!奥鬼怒川エリア編

※紅葉の写真は過去ピーク時のものです。最新状況は関連ページなどでご確認ください

奥鬼怒川(奥鬼怒・川俣)エリアの紅葉ドライブ特集です。

特徴をひと言でいうと、穴場
だって紅葉ピーク時でも渋滞はほとんどないのですから

見頃は毎年10月中旬〜11月上旬
ドライブできるところの標高は600m〜1100mと差が大きく、どの時期にいってもだいたいどこかが見頃なのです。

そこで地元に住むわたしがオススメする紅葉ポイントをご紹介します。
栗山はとくに意識せずにドライブしても満足してもらえると思いますが…ポイントを抑えておくとさらに楽しみが増すはず。

途中のドライブこそ、旅の醍醐味
ドライブ中にちょっとよってほしい、気にしてほしい箇所をピックアップしました。
写真撮影スポット、深呼吸スポットなどの参考になると思います。

奥鬼怒川エリア(奥鬼怒・川俣)の宿泊
楽天トラベルのオススメ /▶じゃらんのオススメ

奥鬼怒川の紅葉ドライブ アクセス

奥鬼怒川 紅葉ドライブマップ

奥鬼怒川 紅葉ドライブマップ(クリックで拡大)

瀬戸合峡&川俣ダム&川俣湖/茅ボッチのある風景&土呂部ダム/蛇王の滝/
唐滝&黒部ダム/栗山ダム
A〜Eのルートは下の表に対応しています

ルート 5秒コメント
A 鬼怒川温泉・川治温泉 経由 もっともメジャーなルート。途中で鬼怒川や川治にもよれます。なだらかな道なので車酔いが不安な方はこの道がいいかも。
注意点:ハイシーズンは時間帯によって渋滞も。道路状況を見ながら計画的に通るのがオススメです。
B 霧降高原 経由 日光市の中心エリアと栗山をつなぐ県道169号 日光栗山線(通称 霧降高原道路)を通ります。
ドライブ中に絶景ポイント多すぎ。。景色重視ならこっち。
途中にある「大笹牧場」などで休けいもいいですね(ソフトクリーム!)。
注意点:山道なので、車酔いが不安な方は注意です。ゆったり安全ドライブを。
C 山王林道 経由 奥日光エリアと栗山の川俣をつなぐ林道。グンマーからも行けます渋滞はほぼなく紅葉もきれいな穴場的ルートです。
注意点:林道で、霧降高原道路よりも狭い道も多くあり。
D 福島・那須塩原 経由 国道121号→県道23号へどうぞ。栗山の手前の三依(みより)地区の紅葉もGOOD

E 湯西川温泉 経由

土呂部峠を通って行けます。

①瀬戸合峡(せとあいきょう)&川俣ダム&川俣湖

川俣ダム(紅葉)

川俣ダム(紅葉)

川俣大橋から見る川俣湖(紅葉)

川俣大橋から見る川俣湖(紅葉)

栗山一の景勝地!だと思います。
渋滞しの快適ドライブ!いやされにきてください。

詳細マップ、ハイキングマップ 瀬戸合峡① 見晴茶屋(グーグルマップ
瀬戸合峡② 川俣ダム駐車場(グーグルマップ
川俣大橋 駐車場(グーグルマップ
川俣湖畔わくわくハイキングマップを見る(PDF形式)

▼詳しくは
【川俣温泉 瀬戸合峡の紅葉】美しい紅葉をほぼ渋滞なしでゆったり味わえる名所

②茅ボッチのある風景&土呂部ダム

土呂部 茅ボッチのある風景(紅葉)

土呂部 茅ボッチのある風景(紅葉)

土呂部 県道から見る茅ボッチ(秋)

土呂部 県道から見る茅ボッチ(秋)

土呂部(どろぶ)地区にある秋の風物詩で、紅葉見るならこちらもはずせません
ススキなどの茅を円すい状にたてかけ、干しています(干したら牛さんのエサに)
10月上旬〜下旬頃まで見られます。

詳細マップ 茅ボッチが見える風景(グーグルマップ

▼詳しくは
【茅ボッチのある風景】栗山の秋は紅葉と土呂部の茅ボッチ。10月上旬〜11月上旬頃限定

土呂部ダム(紅葉)

土呂部ダム(紅葉)

土呂部ダムにも注目。
秋はダム湖にうつる紅葉をぜひ見てほしいです。

詳細マップ 土呂部ダム(グーグルマップ
県道249号 黒部西川線(通称土呂部峠)の紅葉

県道249号 黒部西川線(通称土呂部峠)の紅葉


土呂部峠を奥へ進むと湯西川方面へもぬけることもできて、穴場的紅葉ドライブとしてもオススメです(それにしても穴場多いな…)。

④見やすさバツグン「蛇王の滝」

蛇王の滝(紅葉)

蛇王の滝(紅葉)

蛇王の滝(紅葉)

蛇王の滝(紅葉)をアップで


落差約50mで、県道からも見え観賞しやすいのもポイントです。
写真をとっている人が増えています。
遊歩道があって、滝の間近で見ることもできます。

詳細マップ 蛇王の滝(グーグルマップ

▼詳しくは…
【蛇王の滝】名前に隠された伝説

④ハッピー「唐滝」&リスペクト「黒部ダム」

ハッピー唐滝(紅葉)

唐滝(紅葉)

栗山の役場(栗山行政センター)の真上に見えるハート型の滝
水の量が多いときにしか見られませんので…見られたらなんだかハッピーな気分に!
紅葉の時期にはとくに映えますよ。

詳細マップ 唐滝(グーグルマップ
元祖黒部ダム(紅葉レインボー)

元祖黒部ダム(紅葉レインボー)

黒部ダムは、近年のダム人気で再注目!
日本最古の発電用のコンクリート式ダム(大正元年完成!)で、元祖黒部ダムとか、黒部ダム(栃木)とかいわれリスペクトされています。

詳細マップ 黒部ダム(グーグルマップ

⑤「栗山ダム」振り返れば日光連山

栗山ダム(紅葉)

栗山ダム(紅葉)

ロックフィル式という、この辺はめずらしいダムです。
ヤシオツツジの群生地として知られる月山のふもとにあります。
日蔭(ひかげ)地区から、15分ほど山道をのぼると到着。

周囲からは日光連山ビューが美しいです。
日光エリアの霧降高原ドライブ中には逆側から見ることができまして、とてもキレイです。

霧降高原から見る栗山ダム

霧降高原から見る栗山ダム

詳細マップ 栗山ダムの駐車場(グーグルマップ

予約サイトで人気宿をチェック

口コミが充実している2大予約サイトが参考になりますよ。

奥鬼怒川エリア(奥鬼怒・川俣)の宿泊 クチコミが充実しているサイト2つ
楽天トラベルでオススメを見る
じゃらんでオススメを見る

奥鬼怒川温泉 各宿一覧を見る(Webサイト・電話番号あり)
奥鬼怒川温泉 日帰り入浴できる宿泊施設、共同浴場

【奥鬼怒川 観光(奥鬼怒・川俣温泉)】鬼怒川源流エリアの秘境的魅力とは? 【クリヤマルシェ2018】全42店舗!みんながつながる栗山の新しいマルシェ、10/20(土) 開催

▼湯西川温泉の紅葉ドライブ
【湯西川温泉 紅葉】紅葉ドライブ特集!湯西川温泉編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください