お酒

かまくら祭で飲めます!湯西川温泉の女将が仕込んだスペシャルどぶろく


2017年1月18日(水)、湯西川温泉の女将さんたちがどぶろくを仕込む作業にお邪魔しました。このどぶろくは湯西川温泉かまくら祭の期間中に飲むことができます。一体どんなどぶろくに仕上がったのかお伝えします。

1.お客様の要望に応えてふるまわれる冬の名物「どぶろく」

「冬はどぶろくが飲みたくなる」

湯西川温泉に宿泊されたお客様からそんな声をたくさんいただいて、どぶろくをふるまうようになってから今年で7年目。

栃木県益子町(ましこまち)にある外池(とのいけ)酒造さんで作られるこのどぶろくは、毎年大人気であっという間に売り切れてしまうとか。

2.どぶろくはどうやって作られる?

どぶろくはお米と糀(こうじ)と水を混ぜて発酵させます。発酵するとアルコールが作られてどぶろくのできあがり。

どぶろくを濾(こ)して、液体だけになったものが酒屋さんなどでよく目にする日本酒です。濾さないので米の甘みなどが残り、どぶろくならではの味を楽しむことができるのですね。

女将さんたちは櫂(かい)と呼ばれる木の棒で米と糀と水を混ぜました。この作業をすることで空気にたくさん触れて、発酵が進みます。

3.緊張のラベル貼り…そして女将仕込みのどぶろく完成!

出来上がったどぶろくは、ビンに詰められます。ラベルがまっすぐになるよう1つ1つ丁寧に貼っていきます。

次々と完成するどぶろく。発売が楽しみです。

4.ひと仕事終えて…今年のどぶろくはどんな味?

大仕事を終えてホッと一息つく女将さんたち。

左がおやど 湯の季(旧湯西川別館)伴美幸(ばんみゆき)さん、真ん中が湯乃宿 清盛伴佳穂里(ばんかおり)さん、右が湯西川館本館伴弘美(ばんひろみ)さん。あ、みんな伴さんだ。

できあがったばかりのどぶろくをさっそく飲んでみます。

「どんな味ですか?」

「サッパリしてて飲みやすい。ゴクゴク飲めちゃう!」

おちょこに注がれたどぶろくはあっという間になくなっていました。


私も試飲しました。口に入れた瞬間、シュワシュワッと発酵中の酸味が広がると同時に、米の甘みと混ざるなんとも言えない感覚。

日本酒とも濁り酒とも違う、特別の味わいでした。

5.どこで飲めるの?→もちろん湯西川温泉で飲めます!

湯西川温泉かまくら祭の期間中に飲めるこのどぶろく。

各旅館ではもちろん、湯西川温泉街の酒屋さんや商店などでも購入することができます。

四合瓶とワンカップの2種類を販売します。湯西川温泉にお越しの際はぜひ一度飲んでみてください。

また、1月28日(土)に開催されるかまくら祭オープニングセレモニーでは無料で配られます。雪景色の中で飲むどぶろく、冬の思い出におススメです。

イベント詳細はコチラ

湯西川温泉かまくら祭

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ごいち

ごいち

投稿者の記事一覧

静岡生まれの栗山2年生。今年から栗山の地域おこし協力隊のリーダーとして活躍中。二次元とアルコールをこよなく愛し、 アニメを見ながら晩酌しないと1日が終わらない。得意技は残像拳。

関連記事

  1. 東京女子向け旅雑誌「オズトリップ」2016年1月号で、かまくら祭…
  2. 【湯西川温泉かまくら祭】スノーシュー体験が人気!ふつうの雪景色が…
  3. 【湯西川温泉かまくら祭】絶景の陰の努力。あの大きなかまくらはどう…
  4. 湯西川温泉かまくら祭2013 夜景鑑賞ポイントその②
  5. 冬の絶景!栗山周辺の雪ダム6選。まるで水墨画 かまくら祭と一緒に…
  6. 【湯西川温泉かまくら祭】湯西川水の郷スノーパークとライトアップと…
  7. 湯西川温泉「かまくら祭2014」 今年はさらに進化【1/25(土…
  8. 「湯西川オリジナル日本酒」ついに発売!女将がお酒に込めた願いとは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2017】全20種!関東最後の秘境 アウトドア体験ツアー 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. 【君も落人】落ち武者気分を味わえるご当地Tシャツ「落ちT」 ひっそり発売中

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP