イベント

星降る☆川俣ダム&標高1300mの星空【奥鬼怒・川俣温泉 夏休み☆夜の野外授業レポ】

Yagaijyugyo 37

「都会じゃ絶対見られない絶景!」

先月末からはじまった「夏休み☆夜の野外授業」。おかげさまで好評です。途中経過として、「関東最後の秘境」のロマンチックな星空を、みなさまにお届けします。

1.標高1,300mから見上げる星空たち<奥鬼怒温泉>

Yagaijyugyo 02

夜8時過ぎ、夕食後に楽しむ真夏の星空観察。

深い山々に囲まれた標高1,300mの世界は、町の方には別世界に感じられたようです。

月が出て空は明るめだったけれど、星もちゃんと見えました。先生の詳しい解説のもと、星空や惑星について学びました。

Yagaijyugyo 04

クレーターまではっきり見えた!」天体望遠鏡にて土星観察。参加者のリクエストにお応えして、マニアックな星座の解説も。盛り上がりました。

2.まるで天然プラネタリウム!星降るダム体験<川俣ダム>

Yagaijyugyo 47

プログラム開始前の上から見た様子。川俣ダムが特別にライトアップされました(写真提供:ダム&星仲間 Nさん)。

Yagaijyugyo 48

アップにするとこんな感じ(写真提供:Nさん)。

Yagaijyugyo 33

でました!川俣ダム ライトアップバージョン!

スタート地点のダム駐車場から、ふだんは絶対に通れないトンネルを歩くこと約5分。目の前に、大きな物体がそびえ立っていました。

川俣ダムといえばアーチなボティ。そのかっこよさが特別に引き立っていました。

Yagaijyugyo 42

参加者のみなさま「わぁ!すごい!」

Yagaijyugyo 34

特別撮影エリアも用意。みなさんパシャパシャとりまくっていました。

Yagaijyugyo 35

いよいよメインディッシュ。ダムの天端(てんば、ダムボティ1番上)の奥へ進み、ブルーシートにごろん。

 

先生の説明を受けたあと、ダムの灯りを消します。

 

・・・

 

・・・

 

Yagaijyugyo 36

真っ暗!すげー!

 

見た目ではわかりませんが、とても気持ちいいです。日中に温まったコンクリートがぽかぽかするし、静かだし。ご飯食べて温泉もばっちりで、あとは帰って寝るだけ。

ぐっすり眠るお子さま続出

 

そして。短い時間でしたが、その瞬間がやってきました。

 

 

・・・

 

 

Yagaijyugyo 38

星降る☆川俣ダム。天の川も!観光イベントとしては初公開

真っ暗で、ダムという閉ざされた空間なのに、すんごい開放感

これは宇宙?宇宙を感じる!ダムと星たちと私たち、すべてつながっているんだ!

川俣ダムが完成して約50年。新しい魅力が誕生した感動の瞬間です。

 

実は実施した2日間とも、天気はよくありませんでした。初日はずっと曇り。2日目に、たった数分だけ、このように輝く星たちを見ることができたのです。

Yagaijyugyo 41

数分後、また曇ってしまいました。

 

感動の声、続出。参加者の声(一例)

 yagaijyugyo_51

yagaijyugyo_52

yagaijyugyo_53

 

3.おまけ 翌日にはダム見学会(宿泊者限定)も実施

Yagaijyugyo 17

ダムの放流はどのようにして管理しているかなど、知らなかった事実が明らかに。

Yagaijyugyo 28

いつもは行けない場所。こんなダムダムな景色が見られるのも、見学会ならでは。

Yagaijyugyo 27

クレストゲート」や「コンジットゲート」など、最初はさっぱりでしたが、詳しい説明を聞いて理解できました。
専門用語をマスターすると、いつものダムがまったく違って見えるようになるから、めっちゃ楽しい

Yagaijyugyo 20

クレストゲート機械室!

Yagaijyugyo 25

新緑と紅葉の名所「瀬戸合峡(せとあいきょう)

 

いかがでしたでしょうか。1年ちょっと前に体験した「星降る川俣ダム」。今年は宿泊者限定での実施でしたが、川俣ダム管理支所の方々のご協力により、一般の方も見られる機会ができました。ますます進化する川俣ダム、これからも見逃せません。

 

夏休み☆夜の野外授業は、とくべつな夏をまだまだ作ります!お盆に見る星空観察と、ライトトラップによる昆虫観察など、こちらもお楽しみに。

<イベント詳細>
奥鬼怒・川俣温泉で星空&昆虫観察「夏休み☆夜の野外授業」

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. どすこい観光PR作戦。栃木県観光物産協会さんとコラボしました
  2. 湯西川温泉「かまくら祭2014」 今年はさらに進化【1/25(土…
  3. あの黒部ダムに負けていない「黒部ダム」(黒部)
  4. 観光本にはのらない、栗山の夏の夜景 黒部ダム
  5. 地元愛にシビれました。ネイチャープラネット坂内さんのお話
  6. 【奥鬼怒・川俣温泉「渓流岩魚つり大会2014」レポ】名人に教わる…
  7. 【湯西川温泉 平家大祭2017】6/2(金)、3(土)、4(日)…
  8. 冬の夜も男前。雪と灯に包まれた黒部ダム

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2017】全20種!関東最後の秘境 アウトドア体験ツアー 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. ロングセラー☆平山あやさんも「かわいい」と絶賛!ご当地限定「くりやまGOタオル」

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP