イベント

湯西川かまくら祭2013 カメラ女子男子注目!おすすめ鑑賞スポット

Kamakura2013 01 12
先週末からはじまりました湯西川かまくら祭2013。かまくら祭といえばやっぱり夜景がおすすめです。そこで、撮影もよし!の鑑賞スポットを探してきました。

かまくら祭メイン会場あたり

Kamakura2013 01 02
ライトアップがはじまる前から、カメラ女子男子がわんさか。みなさん、思い出のワンショットを狙っているようです。

Kamakura2013 01 24
会場へ向かう道から、かまくら祭会場を眺めた風景。ワクワクががふくらむ瞬間です。

Kamakura2013 01 08
先ほどカメラ女子男子が集まっていた橋から撮影。暗くなり過ぎない時間だと、このやわらかさがいいですよね。時間や撮影の仕方によって、全く別の景色になるから面白いです。

Kamakura2013 01 14
だんだん暗くなっていきます。このあたりから感じること。「さみー!」。それでもカメラ男子女子は、思い出のワンショットのために耐えているようでした。

Kamakura2013 01 17
Kamakura2013 01 42
19時過ぎになるとここまで暗くなりました。写真にある河川のライトアップは、祭期間中の土・日と、2月末までの水・木に行われます。



湯西川温泉のシンボル「平家集落」あたり

Kamakura2013 01 26
ここは、2月末までの月・火・金にライトアップされます。この日はライトアップしない日だったのですが、それでも素敵な風景に出逢えました。

Kamakura2013 01 28
お月さまがいい感じでした。

Kamakura2013 01 30
もういっちょお月さま!


今回紹介した、だいたいの場所

Kamakuramatsuri2013 pdf 2 2ページ
>>詳しい地図はチラシ(PDF形式)をダウンロードしてどうぞ

湯西川かまくら祭2013鑑賞スポット 5秒コメント

実はまだ他にも?・・・お楽しみに。
もしよい鑑賞スポットを見つけたら教えてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. 【森や湖に親しむ旬間】夏休みといえば「もりみず」である!4ダム見…
  2. 【DC2017 鬼怒沼トレッキング】6月初旬 天空湿原を目指し、…
  3. 湯西川水陸両用バス2013 新緑の本番前も山や湖が素敵
  4. ふるさとPRチャンス。「ここにしかない景色 キャンペーン」に栗山…
  5. どすこい観光PR作戦。栃木県観光物産協会さんとコラボしました
  6. 湯西川温泉かまくら祭2013 夜景鑑賞ポイントその②
  7. 【10/12 10/26(日)】湯西川温泉そば祭2014 W開催…
  8. 地元の人と一緒に土呂部をきれいにしよう 草刈りボランティア201…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2017】全20種!関東最後の秘境 アウトドア体験ツアー 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. 【新しいご当地おみやげ】世界初?サンショウウオファンのためのタオルハンカチ「サンカチーフ」

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP