伝統食

「かぼちゃぱん」おばあちゃんが作るやさしい味(非売品)


土呂部(どろぶ)地区に住む師匠のおくさまにもらったかぼちゃぱん。「今は食べないけど昔食べていたもの」を探して村の方たちに話を聞き、このかぼちゃぱんに辿りつきました。

昔は食べ物が少なかったため、畑で採れたものをかぼちゃぱんのようにいろいろな料理にして食べたそうです。今は鳥獣被害(ちょうじゅうひがい)、さるさんたちが畑の野菜を食べてしまう問題があり、また畑の作り手も減り、かぼちゃをはじめとする野菜は村ではあまり作られていません。そんな中、「かぼちゃぱんをたまにつくるよ」という方に出会い、いただくことができました。

おくさまがつくるかぼちゃんぱんは、やっぱり美味しい。素朴でやさしく、もちもちしてほんのりとした甘さです。孫たちは喜んで食べてくれるとか。納得です。この味を幻にするのはもったいないので、他の人にも味わってもらえる機会をつくりたいと考えています。



かぼちゃぱん 5秒コメント

おいしさの他にも、うれしさをじわっと感じました。
また食べたいなぁ

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. 「シモツカレ」それいけ好奇心!
  2. 家康の里「そば処瀬戸合峡」岩魚の天ぷらがおすすめ
  3. ミュージアムボッチ!茅ボッチがあの世界遺産エリアの美術館でメジャ…
  4. 村全体が小さなフラワーパーク 土呂部地区
  5. 土呂部の雪体験を楽しむ前に、度肝をぬかれた<日光茅ボッチの会20…
  6. 冬の夜も男前。雪と灯に包まれた黒部ダム
  7. うわさの石窯でピザを作ってみた。これが土呂部ピザ。 キャンプ イ…
  8. これは心底うらやましい。とある滝見&月見露天風呂の秘密

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2016】全19種30回 関東最後の秘境の”通”向けアウトドア、ここに集まる! 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. ロングセラー☆平山あやさんも「かわいい」と絶賛!ご当地限定「くりやまGOタオル」

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP