イベント

国際都市栗山への第一歩!外国人向けモニターツアーから見えた栗山の新しい魅力 【前編】

hikyo-experience_501


こんにちは、ごいちです。

2016年6月4~5日に栃木県在住外国人向けモニターツアーが開催されました。栗山の新しい魅力がたくさん発見されたツアーの様子を、前後編に分けてレポートします。



<後編はコチラ>

外国人向けモニターツアー後編

<モニターツアーの概要はコチラ>

NIKKO KURIYAMA HIKYO EXPERIENCE!! 

1.なぜ栃木県在住の外国人が対象なのか?

栗山の魅力を世界に発信して、外国人観光客を呼びたい!と日夜考えていますが、いきなり受け入れるのは簡単なことではありません。hikyo-experience_001


まずは、日本に住んでいて日本に理解のある外国人が栗山をどう感じるか、旅行者として栗山に来たときに何を不便に感じるか、モニタリング(旅行内容について調査)しました。

2.外国人が栗山を楽しみつくす!

総勢16名(11か国)の外国人が栗山に足を踏み入れました。ちょっと異様な光景かもしれません。hikyo-experience_002


栗山の魅力がふんだんに盛り込まれたモニターツアー。外国人は何に喜び、何に感動するのでしょうか?1日目から見ていきましょう。

①蛇王の滝

 hikyo-experience_008

滝のすごさに目をうばわれるのはもちろんですが、蛇王の滝を囲む全体の景色が印象的だったようです。

hikyo-experience_126

透き通った鬼怒川源流や広がる青い空、栗山の自然に囲まれた蛇王の滝が美しいという反応が多かったです。

②鉄砲打ちの話&またぎの里「くま丼」

またぎの里では鉄砲打ち歴60年以上の、小松恵一(こまつよしいち)さんからハンティングの話を聞きます。

hikyo-experience_014

かんじきや鹿笛の使い方など、狩りに使う道具を見せながら説明してくれました。

hikyo-experience_013

日本人でもなかなか見られない狩りに使う道具です。見ただけでは使い方がわからないので話を聞く顔は真剣そのもの。

アメリカやカナダ出身(狩りの本場)の参加者は、特に興味を持っていました。たくさんの質問が飛び出し時間が足りないくらいで、「私も鉄砲のライセンスがほしい!」という声も。

hikyo-experience_017

お昼ゴハンは、またぎの里名物、くま丼「クマ?食べられるの?」初めて目にするクマ丼に驚きを隠せません。

hikyo-experience_016

「あれ?思っていたより柔らかい」「初めて食べたけどおいしい」。クマのハンティング方法を聞いたあとにクマ肉を食べる、栗山ならではの体験です。

 ③川俣間欠泉

関東唯一の間欠泉。この日はタイミングよく、着いた瞬間に天然の温泉が高さ40m以上もふき上がりました。

hikyo-experience_019

「クール!」「ファンタスティック!」。実際にふき出す瞬間を見るのは、みんな初めてだったようです。

④サン様(サンショウウオ)

hikyo-experience_402

川俣温泉、見晴茶屋さんでは、生きているサンショウウオを手に取って鑑賞。栗山に住んでいると忘れがちですが、めったに見られるものではないです。

hikyo-experience_023

天気も良く、新緑がきれいな瀬戸合峡を見ることができました。

 ⑤そば打ち体験

 宿泊する家康の里民宿福冨士さんに到着。

hikyo-experience_369

名物おかみのみっちゃんあいちゃん(姑)を先生にむかえ、そば打ち体験。

hikyo-experience_372

hikyo-experience_147

初めての体験で慣れない手つきでしたが、みっちゃんとあいちゃんの人柄もあり和やかな雰囲気で体験できました。

⑥いろり料理

源泉かけ流しの上人一休の湯さんで温泉に入り、さっぱりした後は待ちに待った夕食です。

hikyo-experience_091
家康の里と言えば、いろり料理。カモ肉、一升ベラ、鹿のタタキなど珍しい食べ物がたくさんいろりに並びます。


hikyo-experience_193

初めて食べるものを母国に動画で送る姿も。

hikyo-experience_381

好奇心おうせいな外国人にとって珍しい食べ物ばかり。特にサンショウウオは昼間に見晴茶屋さんで見たこともあって話題に多くあがっていました。



見たことのないものに囲まれ、最高潮に盛り上がった頃、秘密兵器の登場!


hikyo-experience_385

マツコ・デラックス!?気づけば仮装パーティーが始まっていました。

hikyo-experience_508 hikyo-experience_640
せっかくだからみんなで楽しんじゃえ!全員仮装して記念撮影。ここまで外国人をひきつけるみっちゃんはやっぱり最高です。

NIKKO KURIYAMA HIKYO EXPERIENCE フォトギャラリー(1日目)

たくさんの思い出がつまったモニターツアー。コメント付きのギャラリーを作成しました。


イベント盛りだくさんのNIKKO KURIYAMA HIKYO EXPERIENCE!!後編へ続きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ごいち

ごいち

投稿者の記事一覧

静岡生まれの栗山2年生。今年から栗山の地域おこし協力隊のリーダーとして活躍中。二次元とアルコールをこよなく愛し、 アニメを見ながら晩酌しないと1日が終わらない。得意技は残像拳。

関連記事

  1. ビーフピア栗山2013
  2. 【ビーフピア栗山2013 レポート】満員御礼!今年も、焼肉が無性…
  3. 【湯西川温泉オーロラファンタジー2014 レポ】ラストに隠し要素…
  4. 【湯西川温泉 心かわあかり2016】清流湯西川を7色に彩るイルミ…
  5. 【湯西川温泉 平家大祭2012レポ】せつなく美しい前夜祭
  6. アクセル全開!1ヶ月間で全9地区!栗山獅子舞カレンダー2015
  7. 人気の理由4つ。こんなにも「女子思い」だったなんて。 ネイチャー…
  8. 【世界遺産 NIKKO+1】比べてわかる世界の観光地と日光市の違…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2016】全19種30回 関東最後の秘境の”通”向けアウトドア、ここに集まる! 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. 【新しいご当地おみやげ】世界初?サンショウウオファンのためのタオルハンカチ「サンカチーフ」

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP