栗コラム

2013年のふりかえり。 がんばろうと思ったこと8つ

131231 furikaeri 07
大みそかですね。いつも5くりを読んでくれるみなさん、今年もとてもお世話になりました。おかげさまでこの1年間もがんばれました。

さて、去年もやった「今年のふりかえり」です。今年はどんな「がんばるべきこと」があったのでしょうか?(2012年版はこちら)


その① 携帯電話がこわれた

131231 furikaeri 08
ひさびさに原付きバイクでドライブしていたら、急に大雨となり体も荷物もびしょ濡れに。その後、お風呂で人間は復活しましたが、電話は復活しませんでした。

ドコモショップの定員さん「アドレス帳のバックアップはとっていましたか?」

私「何ですかそれ?」

・・・データは全て消えました。超すっきりで超気持ちいいぜコンチクショー!

がんばろう。



その② 謎の電話

131231 furikaeri 03
その電話は、ある日突然かかってきました。

電話の女性「もしもし、私だけどみっちゃん?」

私「・・・? 野門(のかど)のみっちゃん・・・でしょうか?」

電話の女性「え?」


ガチャン、ツー、ツー、ツー





・・・「え?」はこっちだろ!

がんばろう。



その③ メガネもけっこうこわれた

131231 furikaeri 09
寝る前にメガネを外すとき、枕もとに置いてはいけません。寝ている間に自分で踏んづけてしまうからです。1回だったらまだ許せますが。

がんばろう(2回目はアウト)。



その④ 栗山の新サイト発見

131231 furikaeri 01
上栗山(かみくりやま)地区に住む小学生のYくんが作ってくれました。やられたぜ!

しかも、

131231 furikaeri 11

本家より盛り上がっている!

・・・本家もがんばろう。



その⑤ ほぼ、雨だった

131231 furikaeri 02
例えば「湯西川温泉 平家大祭」。平家絵巻(へいけえまき)行列というメインの武者行列のクライマックスで、大雨。過去30年を振り返ってもなかったそうです。

例えば「栗山ふるさとサマーウォーク」。奥鬼怒(おくきぬ)コースで、途中でコースが変更になるくらいの大雨。これも過去に例がなかったそうです。

例えば「鬼怒沼登山」。「晴れの日の絶景」を目指して、雨。しかも2回連続。実はその時、私の心は晴れ模様でしたが、一緒に行った人たちはそうではなかったようです。

川俣温泉「新そば祭り」も雨。・・・などなど、例をあげればきりがありません。そういえば去年もそんな感じでしたね。不思議なことに、私が行く行事は雨が降りやすいのです。来年こそ雨男を捕まえたいです。(こっちの記事にも証拠があります

がんばろう。



その⑥ 選挙しても5票といわれた

131231 furikaeri 04
ある飲み会で選挙の話になりました。冗談で、もし5くり管理人が立候補したら・・・という話になったとき、「まぁ5票ぐらい入るよ」と勇気づけられました。ちなみに、その飲み会にいたのが5人=5票です。

後日、ロゴまで作ってもらいました。

5秒でも5票でもがんばろう。



その⑦ 車のドアもこわれた

131231 furikaeri 13
運転席の窓を開けるスイッチが突然こわれました。たまに動いて、たまにうんともすんともいわなくなります。

駐車場で、窓全開!で車を停めることになってもめげずにがんばっていたのですが・・・。有料道路の料金場で窓が開かなかったときは、この世の終わりのような気分になりました。「時が止まる」ってほんとうにあるんですね。後日ちゃんと直しました。

がんばろう。



その⑧ また、朱肉をつけるのが逆だった

131231 furikaeri 06


131231 furikaeri 12
がんばろう。

ふりかえり 5秒コメント

来年も、みなさんにとって「愛と希望のあふれる1年」になりますように!
5くりもほどほどにがんばります。よいお年をお迎えください!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. シロウトが畑仕事にチャレンジしてみた<①準備編>
  2. 自然が豊かでゆった〜りな観光地は好きですか?
  3. うさぎ追いし栗山。ある夏の日のできごと。
  4. 夜道、突然のシカに注意(映像あり)!人や車が少なくても「安全運転…
  5. 栗山で知らない花を見つけたとき、役立つサイトを知りました Nik…
  6. ふと考えてみた。栗山の“ライバル”って何だろう?
  7. 【湯西川温泉 平家大祭】をより楽しむための予習① 平清盛さん編
  8. 栗山かるた作りに参加してみたら、新鮮で面白かった。 若間地区

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気のアウトドア体験ツアー

【鬼怒川源流・栗山ツアー2016】全19種30回 関東最後の秘境の”通”向けアウトドア、ここに集まる! 【ご報告】はじまりの春。旅女子向け人気旅行ガイド本「ことりっぷ」とコラボ!

ご当地おみやげが人気!

  1. 【君も落人】落ち武者気分を味わえるご当地Tシャツ「落ちT」 ひっそり発売中

かなりゆるい栗コラム

PAGE TOP