家康の里(野門) 宿

家康の里「民宿福冨士」 みっちゃんワールドへようこそ。美智子さんたちのおもてなし

130125 fukufuji01 15

野門民宿シリーズ第2弾。今回は小栗美智子さんこと、みっちゃんのいる民宿福冨士さんの紹介です。

↓ご予約はこちら


みっちゃんといえば・・・

130125 fukufuji01 23

栗山モニターツアーでも大人気の名物女将(おかみ)さんでした。そば打ちの先生でもあります。

前回登場した民宿一乃屋(いちのや)さんのご主人が「みっちゃんは自分のことをみっちゃんと呼ぶよ」とニヤニヤしながら教えてくれたので、ここでも遠慮せず「みっちゃん」と呼ばせてもらいます。

民宿にスナック?・・・案内してもらった

130125 fukufuji01 03

おじゃまします。。ん、なんだここは?民宿っぽくない・・・でもなんだか落ちつくのはどうしてだろう。

130125 fukufuji01 09

福島県郡山(こおりやま)市出身のみっちゃん登場です。ここで女将さんをやっているのは、10代の頃、勤務先の旅行で野門の民宿に泊まり、今のご主人に出逢ったことがきっかけ。

私「そんなこんなで、野門に嫁ぐことになったのですね」

みっちゃん「たかおさん(ご主人)がかっこよかったんだから」

いきなりのろけ話!その後もみっちゃんトークは続きます。

130125 fukufuji01 02

スナックの壁にはお客さんの思い出の写真がぎっしり。凄まじい量です。メニューが書かれたボードの上にまで写真が貼られていて、内容が見えないのには笑ってしまいました。

よく見ると同じ人の写真が複数あることも。「最初は学生の頃にきて、次は恋人ときて、それから結婚して子供ときてくれた」なんて人もいるみたい。

みっちゃん伝説の一部を少し紹介

130125 fukufuji01 06

ほんとに、いろいろあるんですね。

・初対面で「みっちゃんだ!」と指をさされた

・旅行雑誌でみっちゃんを見つけたお客さんがいきなりファンに。宿泊前に韓国のりとかが送られてきた

・なぜか「これ見てください」とバイクのDVDが送られてきた

・「彼で大丈夫でしょうか?」と、結婚相手の相談をされた

・川俣地区の温泉旅館渓山荘のご主人が、かつてみっちゃんのことを「一家に一台ほしい」と褒めたたえた

などなど。ちなみに、はじめてきたお客さんのほとんどが「またくるよ」と言ってくれるそうです。

あ、ご主人がきた

130125 fukufuji01 10

みっちゃん「あなたもフェイスブックやったら?」

ご主人のたかおさんは新しいもの好き。このスナックもご主人が考えました。

ご主人「うーん・・・」

130125 fukufuji01 11

みっちゃん「あなたもピースしなさいよ」

ご主人「うーん・・・」

130125 fukufuji01 12

美味しい手料理の数々

130125 fukufuji01 24

130125 fukufuji01 25

130125 fukufuji01 26

野門名物のいろり料理鹿肉いもの煮っころがしなどなど。大女将の愛ちゃんから伝授された締めの手打ちそばも最高。みっちゃんにどぶろく竹酒を勧められるととついつい飲んじゃいます。

お風呂は家族で貸切OK

130125 fukufuji01 20

岩風呂です。いつでも入れますが、あんまり遅い時間に入るとみっちゃんが心配しますよ。

130125 fukufuji01 18

これで内窓を開ける日本人はいません。

130125 fukufuji01 16

毎日忙しく働くみっちゃん。当然大変なことも多いはずですが「この仕事が好きで楽しくやっている」ときっぱり言います。かっこいい!シンプルですが、これがみっちゃんパワーの原動力なのでしょう。

ご予約をお待ちしております

130125 fukufuji01 22

平日なら6,500円〜とうれしい安さです。

▼電話で予約する

「0288-97-1202」

※「5秒でくりやまを見た」の宣言で「みっちゃんポーズ」プレゼント。※記念撮影ができます。(みっちゃんが不在の時など、どうしても無理っぽい時はごめんなさい)

▼インターネットで予約する

民宿福冨士(楽天トラベル)

<関連リンク>

>>民宿福冨士公式ホームページ

>>若い女性たちに栗山はどう見える?<モニターツアー2日目>

130125 fukufuji01 17


この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
アオヤマ

アオヤマ

投稿者の記事一覧

5くり管理人。栗山6年生。今年はシカにぶつかりたくないです

関連記事

  1. 名前に隠された伝説「蛇王の滝」
  2. 滝マニアとアイドルが唸る栗山の極旅 ガイドに載らない(秘)ツアー…
  3. また壊れたら、また直す。これぞ栗山魂。 若間地区「蛇王の滝」再修…
  4. ヤシオツツジがいい感じでございます 若間地区
  5. 栗山ふる里物産センター「手打ちそば&餅入かも汁セット」Wで満足
  6. 土呂部川の美しい景観を取り戻そう。「9/2(日)河川清掃ボランテ…
  7. いつのまに?ドロブックルに夏の風物詩のアレができていた。 土呂部…
  8. 【ガソリンスタンド 山越油店】全国紙で掲載された「ふるさとの風景…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP